TopCoder

SRM186 Div1 Hard

昔の問題は変な意味で面白い。プログラミングコンテストの問題の題材としてアイスホッケーが出題されることは少なくありません.しかし,活動時間の全てをオンラインジャッジにつぎ込む生活では,アイスホッケーを想像することができず,問題の理解に困って…

SRM 704

7ヶ月ぶりにTopCoderに出た。300: これはAGC005のCと全く同じ。 // I like wolves!! #include <vector> #include <map> #include <set> #include <deque> #include <stack> #include <bitset> #include <algorithm> #include <sstream> #include <iostream> #include <cstdio> #include <cmath> #include <cstdlib> #include <ctime> #include …</ctime></cstdlib></cmath></cstdio></iostream></sstream></algorithm></bitset></stack></deque></set></map></vector>

TCO2015 Round2D

コンテスト中のメモをアップロードします。 以下は1,3,5ページ目です。 以下は2,4,6ページ目です。 250: 累積和をとって個数で割り切れるかどうか 簡単なのでメモは問題概要を把握するために書いた3ページ目の三角形だけです。 // I like wolves!! #include <vector></vector>…

SRM 644

コンテスト中にサーバーが落ちてしまい残念だけど、Div1は問題セットとしてかなり残念だと思う。 複数人writerでtester権限がないと他の人が書いた問題が見られないので、ちゃんとそういうのを共有して ジャンルが偏らないようにするべきだと思う。Div1Hard…

SRM 638

300: 例のアレ{"YNY","YYY","YYY"} {"YNY","YYY","YYY"} → "Possible" {"YNY","YYY","YYY"}やるだけ(ちゃんとサボらずやるということが本質)。 // I like wolves!! #include <vector> #include <map> #include <set> #include <deque> #include <stack> #include <bitset> #include <algorithm> #include <sstream> #inclu</sstream></algorithm></bitset></stack></deque></set></map></vector>…

SRM 633

Hardはどうせ2-SATなので解いてもここに載せる気が起きない。250:危険なアレ Medium openなので難しいということを事前にわかって開けた。難しいと分かっているのでゆっくりやれた。2通りに場合わけするだけ。 // I like wolves!! #include <vector> #include <map> #inc</map></vector>…

SRM 632

明日は天プロです。300: それぞれの区間について、条件を満たすためには、 ・最大値は1つ。 ・ほかの場所はd[i]がその最大値からの距離の2進表記の最後の0の個数。5位。 // I like wolves!! #include <vector> #include <list> #include <map> #include <set> #include <deque> #include <stack> #i</stack></deque></set></map></list></vector>…

SRM 563 Div1Hard

問題概要: #.#..#.# #..#.#.# ###.###. #.#.#### こんな感じのボードのいくつかの空きますにコインを乗せる。傾けると1箇所場所が移動する。 壁にさえぎられていると動かない(一つのマスにどんどんコインが入ってくることも)、外に出たら落ちてしまう。 1つ…

SRM 628

大負け直後のSRM。また負け。250: やるだけ。4位。 // I like wolves!! #include <vector> #include <list> #include <map> #include <set> #include <deque> #include <stack> #include <bitset> #include <algorithm> #include <functional> #include <numeric> #include <utility> #include <sstream> #include <iostream> #include </iostream></sstream></utility></numeric></functional></algorithm></bitset></stack></deque></set></map></list></vector>

SRM 335 Div1Hard

機械的に問題を典型で処理するというのはかなり楽だと思うんですよね。概要 n項ある整数列が2つある。(n 持ち点は初め0である。 以下のことをn回繰り返す。 「 2つある数列からそれぞれ一回も選ばれていないものをランダムに一つ選ぶ。 1つめの数列から選ば…

SRM 589 Div1Hard

解法が面白かったのでメモ問題: 1つのバイナリ列(長さ300以下)と整数Mが与えられる。 たとえばM=4のとき、 ....suffix prefix... こういうふうに2通りで見て、suffixとprefixが同じになるようにしたい。 できる変換は、ある1箇所だけ反転させることと、先頭…

SRM 526.5 MagicBlizzard

統計学の知識を使う良問。問題: 「-R という情報が50個以下与えられる。このとき、各マスに(降った雪の個数)^2の合計の期待値を求めよ。解法: まず、試してみるとそれぞれのマスにおいて(降った雪の個数)^2を求めて、足せばよいことは分かる。 確率変数Xを…

SRM 616

多少はね。250: いかにも二分探索をしたくなるヤツ シミュレーションするだけ。 public class WakingUp{ public int maxSleepiness(int[]a,int[]b,int[]c,int d){ int ret=0; int val=5040; int now=0; int n=a.length; for(int i=1;i<=val;i++){ now+=d; fo…

SRM 614

いいよ! こいよ! 良問かけて良問! ……ファッ250: 普段どおりのパフォーマンスでいけた。 public class MinimumSquare{ public long minArea(int a[],int[]b,int c){ int n=a.length; long ret=4100000000000000000L; for(int i=0;i

SRM 611

失敗。250 ちゃんと方針を立ててからコーディングしましょう・・・ public class LCMSet{ int gcd(int a,int b){ while(a>0){ b%=a; int c=a; a=b; b=c; } return b; } public String equal(int[]a,int[]b){ boolean ok=true; int c[][]=new int[50][100]; i…

SRM 605

僕がよく送ってrejectされるセットにとても近い。250: 自明なgreedy #include<stdio.h> #include<vector> #include<algorithm> using namespace std; class AlienAndHamburgers{ public: int val[1100]; int M[1100]; int T[1000]; int H[1100]; int getNumber(vector<int>a,vector<int>b){ int n=a</int></int></algorithm></vector></stdio.h>…

!!!SRM604後のお楽しみ!!!

今日は寝ないでMedium過去問をたくさん解くぞ(^^) レーティングあげるためにがんばろう!笑 問題解き次第ソースコードを張ります←

SRM 602

やっぱりMediumが解けません…250: かつっぱ~とTopCoder dpやるだけ。まあ許されるスピード。target陣速すぎ。 public class TypoCoderDiv1{ public int getmax(int[]a,int b){ int n=a.length; int dp[][]=new int[n+2][2200]; for(int i=0;i

SRM 601

相変わらず頭が世界一悪いです。もう灰色も近いです。Rating: -INF -> -INF (もはや変化量が収束しているかどうかわからないレベルの減少)

SRM 600

世界一TopCoderができないので、そろそろDiv2に落ちます。 Rating: 2387 -> -INF (-INF)

SRM 595 Div1Medium

典型DP。まじめにやるときは400点はとりたいところ。 public class LittleElephantAndRGB{ public long getNumber(String[]a,int b){ String c=""; for(int i=0;i

SRM 594 Div1Medium

このくらい簡単な問題が出てくれたらレートあがるんだけどなあ…… #include<stdio.h> #include<algorithm> #include<vector> #include<string> #include<queue> using namespace std; const int D_MAX_V=10000; const int D_v_size=10000; struct D_wolf{ int t,c,r; D_wolf(){t=c=r=0;} D_wolf(int t1,in</queue></string></vector></algorithm></stdio.h>…

SRM 599

今回は変則セットで、250-950でした。250:BigFatNumbersだっけ? やるだけ public class BigFatInteger{ public int minOperations(int a,int b){ int M=0; int S=0; for(int i=2;i<=a;i++){ int K=0; while(a%i==0){ a/=i; K++; } M=Math.max(M,K*b); if(K>…

SRM 593

SRM 593 解説Div2 Easy, Medium, Hard, Div1 Mediumを書きました。Div2H=Div1Mです。 Div2 Easy 好きなように全部ためしましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=DRW9PnBDaJY Div2 Medium もれないようにしっかり調べましょう。 Div2 Hard & Div1 Medium…

SRM 590

敗北しました。250:きつね やるだけ。 public class FoxAndChess{ public String ableToMove(String a,String b){ int s[]=new int[100]; int S[]=new int[100]; int t[]=new int[100]; int T[]=new int[100]; int m=0; int n=0; for(int i=0;i

SRM 585 & おふろについて

①するめの話題SRM585に参加しました。久しぶりの参加です。250:数える問題。 DPする。 public class TrafficCongestion{ public int theMinCars(int a){ int MOD=1000000007; int dp[]=new int[1000001]; dp[0]=dp[1]=1; int val=0; for(int i=2;i<=a;i++){ …

SRM 580

たぶんwriterはsnuke。250:うなぎとうさぎ これはやるだけです。 public class EelAndRabbit{ public int getmax(int a[],int []b){ int n=a.length; int []c=new int[n*2]; for(int i=0;i

SRM 579

いつもwriterをするときにろくでもない文章を書いてmisofさんを困らせていたので、仕返しされました。250: TheEnglishReadingDivOne 英語を読むだけ。(Mediumのコード書くより難しい。てか結局問題の意味わからなかったし) public class UndoHistory{ public…

TCO2013 Round2C

ざんねん! tozangezanの TCO2013は おわってしまった! おや、 tozangezanの ようすが…?デッデッデッデッデッデー デッデッデッデッデッデー(ピコーン) デッデッデッデッデッデー デッデッデッデッデッデー(ピコーン) デッデッデッデッデッデー デッデッデ…

SRM 578

解説を書きました https://speakerdeck.com/tozangezan/srm578-jie-shuo