Codeforces Round #382 (Div. 1)

結果もあれだがひどいセット。 A B C D E Place 00:09 (+1) 00:16 01:02 (+1) (-1) - 57th A: Fibonnacci heapのあの図みたいな配置。2^nではない。 #include<stdio.h> #include<math.h> #include<algorithm> #include<queue> #include<string.h> #include<vector> #include<set> using namespace std; const long long </set></vector></string.h></queue></algorithm></math.h></stdio.h>…

Codeforces Round #383 (Div. 1)

A B C D E Place 00:06 00:14 01:03 (+1) (-2) - 35th 悪くはないと思うんだけどね......A: サイクルさがしてLCM. #include<stdio.h> #include<math.h> #include<algorithm> #include<queue> #include<string.h> #include<vector> #include<set> using namespace std; const long long mod=1000000007; const long long </set></vector></string.h></queue></algorithm></math.h></stdio.h>…

Codeforces Round #385 (Div. 1)

Codeforces初めまして。 A B C D E Place 00:08 00:18 00:48 - - 14th A: 算数と変な実装。 #include<stdio.h> #include<math.h> #include<algorithm> #include<queue> #include<string.h> #include<vector> #include<set> using namespace std; const long long mod=1000000007; const long long inf=mod*mod; int p[11</set></vector></string.h></queue></algorithm></math.h></stdio.h>…

レッドコーダーからtarget/LGMには3ヶ月でなれるか?

https://t.co/zV5iCKXjge こんなものが最近話題になっている。https://www.amazon.co.jp/dp/B01J9QIGF6/ あとこんなのも最近話題になっている。そろそろ何もやってない気持ちでいっぱいになってきたし、競技プログラミングでこれを実証するのもいいんじゃな…

Interview with Top-Level Competitive Programmers World-Wide

For Japanese readers: さすがにこれ全部和訳するのは大変すぎるのでこのままでゆるしてください。最近Google翻訳が大幅に改善しましたし。This is the 20th article of Competitive Programming Advent Calendar 2016. I interviewed some coders from seve…

JMC2016-2017 問題4

余談: タイトルバーには JMC2015-2016 と書かれています。明日はJOIの予選だそうで、今日はその模擬予選というのをやっていたようです。皆さん満足いく準備はできましたか?明日の予選では実力を発揮できそうですか?IOI2012に参加した僕からの一言アドバイ…

競技プログラミングをやっている人に読んでほしいかと言われればそうだと思うが実際あんまり関係のないなぐり書き

これはsugimさんが数分前に言及していたCompetitive Programming Advent Calendar 2016(不真面目)の一環です。 誰かカレンダーを作ってくれたら適当な日にリンクはっつけられます 競技プログラミングの"まわり"の話。もう個々のテクニックについて書いても…

IIDX DPの攻略オプションを眺める

この記事は #音ゲーマー達の発信所 (1枚目) Advent Calendar 2016 - Adventar の5日目ハードクリアした曲のうちオプションが独特と感じたものを書き並べていきます。 Do it!! Do it!! [DPA] R乱 / R乱 ここに癖がつきます。この曲はこの後の発狂は白い縦連打…

Google 翻訳

試しに使ってみる。 競技プログラミングの解説のような文章 AGC007のEの解説みたいなのを日本語で書いてみたので、これを英語に翻訳してみる。 まずは答えで二分探索。この判定においては、データ構造をマージする一般テクなテクを使う。それぞれの再帰の中…

KUPC 2016

解ける問題がなくて暇なのでコンテスト中ですがブログを書いています。 A - バリケード 呼吸。 #include<stdio.h> #include<algorithm> using namespace std; int main(){ int a,b,c;scanf("%d%d%d",&a,&b,&c); int ret=0; for(int i=0;i<a;i++){ int p;scanf("%d",&p); if(p<b||p>=c)ret++; }printf("%d\n",ret); } B - 作</a;i++){></algorithm></stdio.h>…

ARC053 D: 2 つの山札

こういう後から合流して重複しうるものをうまく重複しないような汎用的テクとして、1ステップ進むときに追加する文字が同じなのに到達先が違う、というケースがないように、同じ文字で複数通りの結果に分岐するときはそれらを集合として状態に持っておく、と…

SCPC2016 本選

Sorry for foreign coders, I'm writing this blog in Japanese. ;(8/18 に 第2回삼성대학생프로그래밍경진대회という大会があったので、観光も兼ねて行ってきました。韓国に行くのは初めてです。8/16 出発日 また成田空港に行きます。今回は交通費が出ない…

Distributed Code Jam 2016 Finals

memo: FHC 2015 Finals の参加記的なのも書いてないらしい。さすがに昔すぎて今から書く気になれない。今年のGCJ、DCJのFinal roundはGoogle New Yorkで開催されました。8/3 出発 成田空港にはなんかいろいろ店が出来ている ホテルから見える光景。この時点…

天下一プログラマーコンテスト2016 予選A

反省点がないので文章はほぼないです。Irrelevant: #include<stdio.h> #include<algorithm> using namespace std; int main(){ int ret=0; for(int i=1;i<=100;i++){ if(i%3&&i%5)ret+=i; } printf("%d\n",ret); } #include<stdio.h> #include<algorithm> #include<vector> using namespace std; vector<int>g[1100</int></vector></algorithm></stdio.h></algorithm></stdio.h>…

SCPC2016 2차예선

문제1. 별로 너무 어렵지는 않지만 실행 제한시간이 좀 짧다. 적당한 정수배 고속화를 해서 만점을 얻었다. #include<stdio.h> #include<algorithm> #include<vector> using namespace std; vector<int>id[5100]; int X1[5100]; int X2[5100]; int Y1[5100]; int Y2[5100]; pair<pair<int,int>,int> p[5100];</pair<int,int></int></vector></algorithm></stdio.h>…

CODE FESTIVAL 2015 Exhibition B: TRAX

流行のゲーム。 3つのパターンに場合わけして頑張って数えるだけだけど、白と赤がついているせいでうまく数えにくい。 多分こういう系(2次元のグリッドに変なのを並べる方法を数える)の数え上げ得意なんだろうと思う #include<stdio.h> #include<algorithm> #include<vector> using names</vector></algorithm></stdio.h>…

ICPC2016 国内予選

www.youtube.com必死に英語の練習をしているのでなんかどうすればいいか教えて今までちょっと忙しかったけど明日から真面目に動画上げます....... (こういうタイトル詐欺結構ためらわれる!!!!!!)

Distributed Code Jam 2016 Round 2

通過したのでオンサイトです。去年のFHCもそうだし、こういう解法易実装力本質一発AC難みたいなコンテストはオンラインジャッジ勢にとっては一番希望がありますね。 事前準備とか 今年はある程度は真面目に対策しました。 やったこと ちゃんと環境が動いてい…

AOJ 1256: Crossing Prisms

AOJ

頑張る。 全面と側面で同じ形であることを知らなくて無駄にコードを書きすぎた。 #include<stdio.h> #include<algorithm> #include<vector> #include<math.h> using namespace std; int X[2][5]; int Y[2][5]; int L[20]; int R[20]; double EPS=1e-9; int ABS(int a){return max(a,-a);} int mai</math.h></vector></algorithm></stdio.h>…

AOJ 2686: Unfair Game

AOJ

幼稚園児でも解けるような問題だった。具体的には、 A=Bの時 山が一つでA>Bの時 山が一つでA たくさん山があり、A,B>>石の個数の時 を考えてみれば自然と答えは見えてくる。 #include<stdio.h> #include<algorithm> using namespace std; int p[110000]; int main(){ int n,a,b; </algorithm></stdio.h>…

AOJ 1360: Bringing Order to Disorder

AOJ

上手いこと探索。 半分全列挙をmap DPで早くしたらオーバーキルみたいな感じになってしまった。上手いこと探索系は苦手なのでしょうがない。 #include<stdio.h> #include<algorithm> #include<map> #include<string.h> using namespace std; char in[20]; map<int,int> dpL[8][3][71]; map<int,int> dpR[8][3][71];</int,int></int,int></string.h></map></algorithm></stdio.h>…

AOJ 2688: Card Game Strategy

AOJ

AOJに戻ってみた。知識ゲーだと思って解説読みましょう。こんなDPは他に見たことがない。 実装はそこまできつくない。 #include<stdio.h> #include<algorithm> #include<vector> using namespace std; int p[610]; short dp[2][610][180010]; short rev[2][610][180010]; int dist[180100</vector></algorithm></stdio.h>…

DDPC2016 Final

A: おはよう #include<stdio.h> #include<algorithm> using namespace std; int t[]={100000,50000,30000,20000,10000}; int ans[200]; int main(){ int a;scanf("%d",&a); for(int i=0;i<min(a,5);i++){ int b;scanf("%d",&b);b--; ans[b]+=t[i]; } for(int i=0;i<a;i++)printf("%d\n",ans[i]); } B: 誤読した #include<stdio.h> #…</min(a,5);i++){></algorithm></stdio.h>

AOJ 1239: Viva Confetti

AOJ

待ち受ける大きな罠 (誤差)に気を取られていると足元(添え字)がおろそかになるんじゃ。 #include<stdio.h> #include<algorithm> #include<math.h> #include<vector> using namespace std; long double x[110]; long double y[110]; long double r[110]; const long double EPS = 1e-20; const lon</vector></math.h></algorithm></stdio.h>…

Dwango2016 Finals

A: おおっとりあえずメモ化探索しよ #include<stdio.h> #include<algorithm> #include<map> #include<vector> using namespace std; map<long long,int> dp; vector<long long>hb; long long calc(long long a){ if(dp.count(a))return dp[a]; long long best=a; for(int i=0;i<hb.size();i++){ if(hb[i]>a)continue; long long cost=a%hb[…</hb.size();i++){></long></long></vector></map></algorithm></stdio.h>

PCK2014本選 追加分

AOJ

PCK2014本選の問題が今までFrameしかなかったが、最近他も追加されたので全部解いた。 0305: Yuekis' Audio Room やるだけ。 #include<stdio.h> #include<algorithm> using namespace std; int main(){ int a;scanf("%d",&a); while(a--){ int r,t; scanf("%d%d",&r,&t); if(r%10</algorithm></stdio.h>…

AOJ 0607: Bubble Sort

AOJ

典型面倒データ構造。クソ。 各ステップに面倒要素が搭載されており、やる気を的確に削いでくる。というかこういう問題で何やっても通るようなサンプル置くのは何なの……Starry Sky木の更新条件をすっかり忘れていた。 #include<stdio.h> #include<algorithm> using namespace std</algorithm></stdio.h>…

ひとり地区予選 SEERC 2015

yosupot と kyuridenamidaの3人でやりました(チームではない)。F: 試し割りをするだけ #include<stdio.h> #include<algorithm> using namespace std; long long t[110]; long long s[110]; long long u[110]; int main(){ int a;scanf("%d",&a); for(int i=0;i</algorithm></stdio.h>

AOJ 1184: 一般化ポーカー

AOJ

0差、1差、2以上差の3つに分けて全探索。 言われてみればなるほどという感じだし、このくらい思いつくべきでは…… #include<stdio.h> #include<algorithm> using namespace std; char in[10][10]; int pl[10]; int u[10][10]; int t3[10]; int q[10]; int used[10]; int L; int df</algorithm></stdio.h>…

AOJ 2450: Do use segment tree

AOJ

Heavy-Light Decomposition + 遅延評価 Segment Tree (しかも、区間和、左端からの和の最大値、右端からの和の最大値、区間の中での連続する和の最大値の4種類を持たないといけない)。 めちゃくちゃ重いが、特に大きなバグなく通すことができvery good. #inc…