方針


精進について


・感情
精進の邪魔。WAやACに一喜一憂している限り進まない。Skypeを見るのも進まない。極力消すべし。WAを見てもなんとも思わずデバッグをするべし。

・睡眠
精進の邪魔。だが、バランスは大事。普通に疲労しない程度の最低限度の睡眠をするべし。授業中は問題外。座っている時間を睡眠に当てるのはただの無駄。そんなことやる暇あるなら問題の解法を考えるべし。

・食事
精進の邪魔。しかしエネルギーがないと精進はできない。食事時間には精進について非常に考えづらいので、極力時間を短くするべし。二食連続で解くのは危険。一食は問題なし。

・勉強
精進の邪魔ではないが、過剰にやるべきではない。モチベーションの確保にもつながる。やるべし。無駄にたくさんやることは精進の邪魔。合間に休憩するのはさらに邪魔なので、精進について考えるように。

・移動
iPhoneがあるのに方針を立てる時間にあてないわけがない。睡眠にも有効。どちらかは疲労にもよる。

・入浴
精進に有効。リラックスしつつ方針を考えるべし。

・娯楽
精進の邪魔。極力やるべきでない。感情にもつながる。学校でやりためておくことにより、家では精進に専念せよ。

・交流
アルゴリズマーとの交流は有効。モチベーションにもつながる。しかし交流をしている間も情報収集に努めるべし。普段のネット上での能力を活かすべし。共に同じ問題を解いて比べることのできるコンテストも良し。


・まとめ
精進に当てる時間を長くすること。集中力を切らすのは修行が足りない。WAを見ても顔色を変えるな。強実装を恐るな。ただ考えて手を動かすだけである。なるべく強実装は明るいうちに書くべし。こんなブログを書いてる暇があるなら精進すべし。