tozangezan's diary

勝手にソースコードをコピペして利用しないでください。

ひとり地区予選 2018-2019 ACM-ICPC Southeastern European Regional

嫌いな問題ばっかりでやる気が失せた。B: Broken Watch やるだけ問題に時間を使うな int main(){ long long a,b,c,n; scanf("%I64d%I64d%I64d%I64d",&a,&b,&c,&n); if(n==2){ printf("0\n");return 0; } unsigned long long ret=1; ret=n*(n-1); if(ret%6==0…

ひとり地区予選 ACPC 2018

まあそうだとは思っていたけどかなりくだらないコンテストだなあD: Wooden Fence 問題文をよく見ると白黒白黒...はできないらしい。 int main(){ int T;scanf("%d",&T); while(T--){ int a,b,c; scanf("%d%d%d",&a,&b,&c); if(c>=a/2&&b>=(a+1)/2){ printf("…

ひとり地区予選 2018-2019 ACM-ICPC Southeast USA Regional

これはつまらん(確信)。3時間強の練習会。B: Count the Bits 5万回見た。ところで間違えてAに提出してWA出した long long dp[140][140][1100]; int main(){ int a,b;scanf("%d%d",&a,&b); dp[0][0][0]=1; for(int i=0;i

ひとり地区予選 2016-2017 ACM-ICPC Pacific Northwest Regional Contest (Div. 1)

3時間。クッキーチームには勝てなかったけど、一人でこれだけできれば上出来。A: Alphabet リス。 char in[52]; int dp[60]; int main(){ scanf("%s",in); int n=strlen(in); for(int i=0;i

ひとり地区予選 2014-2015 ACM-ICPC Southeast USA Regional

今日もひとりでRegiona練習。ICPC引退したはずなんですけどねぇ...。E: Hill Number こういうのはもういいよね。 int dp[20][3][2][10]; char in[20]; int main(){ long long a;scanf("%lld",&a); dp[0][0][0][0]=1; sprintf(in,"%lld",a); int n=0; long lo…

Yandex 2018 Qual

バーチャルをまたやった。A: 本番もといた。 int b[110]; int main(){ for(int i=0;i<10;i++){ int p;scanf("%d",&p);b[p]++; } int t;scanf("%d",&t); while(t--){ int ret=0; for(int i=0;i<6;i++){ int p;scanf("%d",&p);ret+=b[p]; } if(ret>=3)printf("…

ひとり地区予選 2014-2015 ACM-ICPC East Central North America

何問解こうが虚無に5時間を費やしたことに変わりはないセット...B: A Cure for the Common Code 10万回見たような設定の問題...。強引に高速化した区間DPするだけ。 char in[1100]; int dp[510][510]; int lg10[510]; int kr[510][510]; int solve(int a,int…

トロントに行きたいけどGCJは無理そうだからDCJの対策をする狼。四日目。

DCJ

lispp3 Small Largeはあまりにも虚無なので無視。 Smallの重要な点は、stackの分散のうまい方法としては、余った部分と不足部分の両方をあつめてくることで、masterで過不足がうまくあっているかを判定できる。 ただしこの問題では問題依存なテクニックが多…

トロントに行きたいけどGCJは無理そうだからDCJの対策をする狼。三日目。

DCJ

median これも相当厄介(めんどくささが)。配列がランダムなことからハッシュが有効だというのがわかる。さらに、この問題ではかつてのプラクティスにあったshhhで使ったテクがかなり有効利用できる。 しかしいかんせん実装量が多くて複雑でテストが微妙なの…

トロントに行きたいけどGCJは無理そうだからDCJの対策をする狼。二日目。

DCJ

baby_blocks ヤバすぎるTime Limit設定に全アフリカが泣いた。(実は3000万回クエリ読んでも1.8秒しかかからないという罠) 偏りすぎるのがやばいけどどうすんの、ってT個のブロックに等分した後左右から別のブロックに移動するタイミング約2N個をイベントソー…

トロントに行きたいけどGCJは無理そうだからDCJの対策をする狼。一日目。

DCJ

broken_memory 二分探索で変なところは探せる。3個以上のノードのデータをまとめれば、全ての答えがわかる。 hashingが難しい。2個の間違ったデータを含むときと1個も含まないときでハッシュ値がちゃんと異なるように設定しよう。 #include<stdio.h> #include<algorithm> #include<message.h></message.h></algorithm></stdio.h>…

AGC022Cを解くのが流行っているので流行に乗った

こんなことに時間を使ってないで研究しろ問題 C - Remainder Gameソースコード Submission #2409669 - AtCoder Grand Contest 022 メモ: 15:50 それでは、問題やります 15:52 問題を読んで入力しました(IMEが壊れた...) 15:53 とりあえず各操作は最大1回、gr…

2018年の目標

"一年は目標に始まり反省に終わる。" ーー Tozan Southerpacks 書きなぐりと言われても否定できませんが、今年の目標も書いていきましょう。全然意識してないから達成できないんだという話はしてはいけません。 競技プログラミング 枠の数が正常のオンサイト…

2017年の反省

"一年は、目標に始まり、反省に終わる。" ーー Tozan Southerpacks 冗談はさておき、半ば無茶振りのような今年の目標を一つ一つ振り返っていきましょう。 競技プログラミング Div1 Hard のAC数を450以上にする 笑 2013年以降の CF の Div1 コンテストは全部 …

100年分の一次遷移の観察

この記事は 今年読んだ一番好きな論文2017 Advent Calendar 2017 - Adventar の13日目の記事です。 はじめに こんにちは、tozangezanです。Twitter上ででも学部生でも参加できるそうなので、参加してみることにしました。このブログの他の記事をみればわかる…

競技プログラミングの裏技!? 誰が解いたかの情報から問題の傾向は予想できるか?

adventar.org もうちょっといいネーミングは無かったのでしょうか。 おことわり 今回の記事にデータ源として登場する人は、新AtCoderのコンテストに20回以上参加した人のうち、だいたいレートが2700以上とかの人だけです。赤にいかないうちは、典型も解けて…

DDCC 2017 決勝

ブログを最近書かなさすぎで変な広告まで登場する有様なので、渋々記事を書く。 A まあこれは良いでしょう。 int main(){ int a;scanf("%d",&a); int A=0; int B=0; for(int i=-100;i<100;i+=a){ for(int j=-100;j<100;j+=a){ if(i*i+j*j<=10000&&(i+a)*(i+a…

todo

hogloidの 個人的良問リスト - hogloidのブログ を解いたら消していく 解いた日付 難度 (1)~(5) 面白さ [1]~[5] 他に良問まとめがあったらコメントしてくれると助かりますhttp://www.codeforces.com/contest/258/problem/D 2017/07/25 (3) [3] http://codefo…

ICPC2017 国内予選 参加記

気がついたら年齢的にもICPCの参加リミットを超えてしまった。年を重ねるにつれ、目標を達成してしまうし、目標になるものも減ってきてしまうのが、競技プログラミング(に限らないけど)の難しいところ。その昔、こんな目標を持っていた。 IOIに参加してメダ…

純粋培養競技プログラマが基本情報技術者試験を解いてみた話

参考: d.hatena.ne.jpこんにちは。たまには有機的な投稿をします、tozangezanです。twitterで基本情報技術者試験、というものが話題に上がっていたので、過去問を解いてみることにしました。 筆者紹介 大学4年。中学2年のときに競技プログラミングを始める。…

四国フォトギャラリー

2017年2月に四国に行きました。そのとき撮った写真のうち、見せたいものをただひたすら張り続けます。 番号が汚い ラスボスがいそう 高松からは離島行きフェリーがたくさんある セルフの醍醐味 さぬきうどん駅 徳島。駅の隣に山がある サラダ 阿波池田。寂し…

英単語の覚え方

7000語くらい知ってる人(大学受験でそんなに苦労しないレベル)が15000~20000語くらい知ってる人になるための方法です。自分の体験にしか基づいていないので、これが多くの人に適用可能かとかそういうことは一切考えてないのであしからず。 文脈で覚えるべき…

Wolf Sotheとは?

決して暇ではないし、なんか節目の時期であるわけでもなく、Advent Calendarシーズンですらないのに、唐突に変な記事を書きます。 Wolf Sotheとは? 昔のITMO Universityのアイスホッケーチームのユニフォーム。Edmonton Oilersと同じカラーリング。このブロ…

SRM186 Div1 Hard

昔の問題は変な意味で面白い。プログラミングコンテストの問題の題材としてアイスホッケーが出題されることは少なくありません.しかし,活動時間の全てをオンラインジャッジにつぎ込む生活では,アイスホッケーを想像することができず,問題の理解に困って…

最大独立集合 速め

696Mediumで書いたもの。38頂点を1000回実行して200ms弱と相当速い。 s[i][j]: 隣接行列 S[i]: 隣接行列を詰め込んだもの v[i]: 頂点の利用状況 val: 答え uk: v[i]=0のiを詰め込んだもの n: 頂点数 int s[40][40]; long long S[40]; int v[40]; int val; in…

698F: Coprime Permutation

素因数→素因数の写像が何通りあるかと、それぞれの素因数内で数の並べ方が何通りあるか掛け算する。 前者は、同じ回数出現する素因数が自由に入れ替えられるので、それぞれの素因数に対して、indexにその素因数をもつ場所のgcdを求めて、対応をつけると自由…

Codeforces Round #348 (VK Cup 2016 Round 2, Div. 1 Edition)

何だこのセットは......。難問が誰にも存在しないセットだと、簡単が速いから勝ててしまう。 A B C D E F Place 00:13 00:06 00:34 (+1) 00:48 - - 4th A: 逆からやるだけ。 #include<stdio.h> #include<math.h> #include<algorithm> #include<queue> #include<string> #include<string.h> #include<vector> #include<set> #incl</set></vector></string.h></string></queue></algorithm></math.h></stdio.h>…

第3回 Dwangoからの挑戦状 Finals

えええ....。せっかくの優勝チャンスを逃した。 A B C D Place 118:47 70:40 (+2) 47:52 (+2) - 5th A: ずっと前から見てて解けないと思ってトイレにいったら後ろからやるだけだった。こういうのが遅いのはダメでしょ #include<stdio.h> #include<math.h> #include<algorithm> #include<queue> #</queue></algorithm></math.h></stdio.h>…

Codeforces Round #349 (Div. 1)

いつもと同じ死に方。成長が見られない。相変わらず注意力が灰底辺。 A B C D E Place 00:48 (+1) 00:35 (+4) 01:59 (+1) - - 59th A: メモ化再帰するだけ。メモ化し忘れて1TLE。 #include<stdio.h> #include<math.h> #include<algorithm> #include<queue> #include<string> #include<string.h> #include<vector> #include<set> </set></vector></string.h></string></queue></algorithm></math.h></stdio.h>…

Codeforces Round #352 (Div. 1)

心が折れた。 灰コーダー並みの注意力だったのも悪いけど、サンプルも弱いし罠も多すぎだと思う。 A B C D E Place 00:28 (+1) 00:14 (+2) -5 - - 105th A: 嫌なケースが多すぎる。returnを忘れた。 #include<stdio.h> #include<math.h> #include<algorithm> #include<queue> #include<string.h> #include<vector> </vector></string.h></queue></algorithm></math.h></stdio.h>…